長野県内の生協のさまざまな活動・事業を紹介します。

活動報告

信州まるごと健康チャレンジ2019 第5回実行委員会が開催されました

第5回健康チャレンジ実行委員会 600

信州まるごと健康チャレンジ2019第5回実行委員会が8月22日(木)16時00分からJA長野県ビル4階B会議室(長野市)にて開催され、12名が参加しました。県生協連の関専務が開会の挨拶を行い、議事を進行しました。

u  会議内容・議題

1. 前回議事録の確認について

2. 信州まるごと健康チャレンジ2019について

事務局が7/9キックオフ学習会のアンケートのまとめの説明報告を行い確認しました。

最終の印刷枚数と配布状況について確認しました。(印刷40万枚、JA機関誌印刷は約26万部の予定)現在事務局にて約10000枚のパンフレット在庫あることを報告しました。

結果報告5000人回収のために、各実行委員団体の取り組み交流をし、今後も活動交流することとしました。

信州まるごと健康チャレンジのHPのURLやQRコード、また広報用の原稿について確認しました。

その他、プレスリリースなどマスコミへの対応を行い、今年度は記者会見は行わないこととしました。

3. 県内4地区での地区学習会の企画について

・北信地域では、今後他の協同組合と連携協力してすすめられるように考えている旨報告がありました。また、関係団体との窓口紹介など事務局が協力することとした。

・東信地域では、毎年協力している協同組合まつり関係団体と今後協働して学習会を開催する方向で声をかけているとの報告がありました。

・各地域の学習会企画案が具体化されれば、各実行委員会団体も広報や参加呼びかけに協力して取り

組んでいくことを確認しました。

 

4. その他

信州まるごと健康チャレンジの2021年以降の取り組みの継続のための原資の確保について情報収集を開始することを確認しました。

5.今後について

第6回実行委員会11/8。

・各構成団体内での進捗状況の共有、各構成団体の広報の取り組み交流

・県内各地区での学習会の開催計画を中心議題とする。

次回日時 11月8日(金)16時から JAビル4階B会議室予定。