長野県内の生協のさまざまな活動・事業を紹介します。

消団連

長野県消団連について

長野県消費者団体連絡協議会は1960年に結成され、現在、代表的な県内消費者団体として12団体(連合長野、県連合婦人会、県労福協、県生協連、新婦人、アイ女性会議、農民団体会議、部落解放同盟、県労組会議、県勤労協、県労連、コープながの)の構成で活動を進めています。

県消団連は、消費者のくらしと健康、権利を守るため生活の各分野における幅広い諸団体が相互に連絡を保ち、連帯を強めて長野県の消費者運動を発展させることを目的としています。

主として次の事項について、情報交流、学習、視察研修、その他必要とする協同行動を行っています。

 

1) 消費者の権利に関わる事項

2) 食の安全ならびに有害・欠陥商品に関する事項

3) 環境に関する事項

4) 福祉・社会保障に関する事項

5) 税金・物価に関する事項

6) 消費者行政に関する事項

7) その他、消費生活に関わる重要問題

 

団体名簿はこちらをご覧ください

消団連活動報告

長野県消団連第6回幹事会が開催されました

  • 2017/10/17
第6回幹事会 600

10月16日10時より長野県消団連第6回幹事会が長野県婦人会館1階会議室にて幹事・監事8名、事務局2名が参加し開催されました。

幹事会に先立ち、日生協環境事業推進部部長の板谷伸彦氏を講師に「SDGsとエシカル~お買い物を通じた未来への参画~」をテーマにSDGsとエシカルについての学習会を行いました。

その後の幹事会では鵜飼会長の進行で以下の議題が協議されました。

1)2017年度市町村消費者行政担当者と消費者団体・消費生活サポーターとの懇談会について

2)第47回長野県消費者大会について

また事務局より以下の報告を行い、幹事会は12時に終了しました。

①2017年度第5回幹事会まとめ

②第3階長野県環境審議会(9/19)報告

③長野県消費生活審議会(10/11)報告

④農水省長野県消費者団体との意見交換会(9/14)報告

⑤石油製品小売市況調査

⑥全国クレサラ・生活再建問題被害者交流集会in上田

⑦消費生活サポーター研修会

⑧環境にやさしい買い物月間について


第5回消団連幹事会が開催されました

  • 2017/10/06

9月25日10時より長野県婦人会館1階会議室において長野県消団連第5回幹事会が開催され、理事・監事11名、事務局2名が参加しました。

監事会に先立ち、長野県くらし安全・消費生活課の戸田課長をはじめ3名の長野県担当者と次期長野県消費生活基本計画について意見交換を行いました。今後もより良い計画となるよう必要な意見表明を進めていきます。

監事会は意見交換後、鵜飼会長の進行で進められ以下の項目について協議が行われました。

①長野県森林づくり県民税に関する提言について

②2017年度市町村消費者行政担当者と消費者団体・消費生活サポーターとの懇談会実施について

③第47回消費者大会の進行・広報・参加集約について

④ながの消費者支援ネットワーク設立シンポジウム後援の件について

⑤全国消費者大会協賛について

⑥食の安全・安心フォーラム名義後援の件

⑦第37回全国クレサラ・生活再建問題被害者交流集会名義後援の件

⑧上田市丸子消費生活展名義後援の件

⑨NAGANOデザインフェスタ名義後援の件(事後)

⑩消費者契約法改定案に対するパブリックコメント

その後事務局より13項目の報告と情報提供が行われ、12時に幹事会を終了しました。


長野県消団連絡第4回幹事会が開催されました

  • 2017/07/31
DSC05261

7月24日午前10時30分より長野県婦人会館会議室にて長野県消団連第4回幹事会が開催されました。

幹事会には幹事・監事8名、事務局3名が参加しました。

監事会は鵜飼会長の進行で以下の内容について協議し、午前11時45分に終了しました。

①2017年度市町村消費者行政調査集計結果(最終)

②2017年度市町村消費者行政担当者と消費者団体・消費生活サポーターとの懇談会実施について

③第47回消費者大会について(4次)

④平成29年長野県食品衛生大会(食の安全・安心フォーラム)名義後援について

⑤食用塩公正取引協議会との試買検査委託確認と検査の進捗状況について

⑥第2次長野県消費者基本計画策定に向けた意見交換

⑦東御市くらしの会主催「くらしを豊かにするための金銭教育」講演会の後援について

⑧「平成29年度消費者被害防止啓発ラジオ放送等業務委託」に係る企画提案審査委員会の委員について


長野県消団連第3回幹事会が開催されました

170626消団連幹事会①

6月26日(月)10時00分より長野県婦人会館1階会議室にて、長野県消団連2017年度第3回幹事会が開催されました。幹事会は、幹事・監事8名、事務局4名が参加しました。

幹事会に先立ち、食用塩公正取引協議会の新野靖専務理事をお招きして、「お塩の表示~作り方と表示ルール」の学習会を行いました。学習会には幹事・監事とコープながのから3名、事務局を含めて15名の参加がありました。これは今年度長野県消団連が食用塩の表示に関する調査に協力することになり、その事前学習として行われました。

幹事会は、鵜飼会長の進行で以下の内容を協議しました。

①幹事・監事の交代について

②2017年度市町村消費者行政調査集計結果(1次)について

③2017年度市町村消費者行政担当者と消費者団体・消費生活サポーターとの懇談会実施について

④第47回消費者大会について

⑤長野県消費生活審議会委員推薦の件について

⑥架空請求詐欺及び働き盛り向け消費者被害防止啓発放送規格審査委員会委員推薦の件について

また事務局より報告と資料・情報提供が行われ、12時00分に終了しました。


長野県消団連第2回幹事会が開催されました

170522消団連第2回幹事会

5月22日(月)10時00分より長野県婦人会館1階会議室にて、長野県消団連2017年度第2回幹事会が開催されました。幹事会は、幹事・監事10名、事務局4名が参加しました。

幹事会に先立ち、消団連幹事会と長野県くらし安全・消費生活課との懇談会を行い、くらし安全・消費生活課から、平成29年度施策体系の説明、消費生活サポーター養成講座の案内、2017年の特殊詐欺被害発生状況の説明などを聞きました。懇談の中では、主に消費生活サポーター制度の活用や市町村行政とサポーターの連携など具体的な質問や意見が出され、活発な意見交換が行われ、有意義な懇談となりました。

幹事会は、鵜飼会長の進行で以下の内容を協議しました。

①第47回消費者大会について

②2017年度市町村消費者行政調査実施計画について

③平成29年度「消費者基本計画行程表」改訂素案に対する意見提出について

④全国消団連から呼びかけのあった「消費者契約法改定を求める意見」への賛同について

⑤全国消団連総会参加者について

また事務局より報告と資料・情報提供が行われ、11時50分に終了しました。