長野県内の生協のさまざまな活動・事業を紹介します。

消団連

長野県消団連2020年度第2回幹事会(縮小幹事会)が開催されました。

  • 2020/05/19
第2回縮小幹事会の写真 600

5月18日(月)11時より、長野県婦人会館1階会議室にて長野県消団連第2回縮小幹事会を開催し、幹事・監事4名、事務局2名が出席しました。

縮小幹事会は、鵜飼会長の進行により以下の内容を協議しました。

①第50回長野県消費者大会の開催について

・事務局より年間計画の内容や「消費者団体等活動支援事業(長野県)」の状況について報告があり、今年度の開催計画のスケジュールについて提案があり、協議しました。

・6月22日の幹事会において、開催の可否を含めて、今年度の開催概要を決めることとしました。

・開催の可否や開催方法、開催のテーマなど例年のスタイルにこだわらずに、議論することも必要との意見が出されました。

②年間活動計画の見直しについて

・事務局より2020年度予定事業とその実施見通しについて提案があり、協議しました。

・長野県消費者大会、行政との懇談会、行政アンケート、ながの消費者支援ネットの活動支援、LPガス料金の実態調査や学習会を計画していますが、今後の新型コロナの対応基準や県行政の企画やイベントの開催基準を参考にしながら、計画変更もあり得ることを含めて確認しました。

③2020年度市町村消費者行政調査実施計画について

・事務局より2020年度の実施計画について提案があり、協議しました。

・協議の結果、提案の内容を確認しました。また、新型コロナウィルスの対応での消費者問題や課題についても集約をできないか検討することとしました。

また、事務局より報告と情報提供が行われ、12時に閉会しました。

 

今回の幹事会をもって退任される手塚優子副会長からご挨拶をいただきました。

次回幹事会は、新型コロナウィルスの感染状況によっては、引き続き縮小幹事会または中止とする可能性のあることを確認しました。また、長野県くらし安全・消費生活課との懇談についても開催ができるかどうか県と調整することとしました。