長野県内の生協のさまざまな活動・事業を紹介します。

活動報告

第3回長野県協同組合フェスティバル2018実行委員会を開催しました。

第3回実行委員会

7月23日(月)13時30分よりエムウェーブの109会議室(長野市)において、第3回長野県協同組合フェスティバル2018実行委員会が開催され、JA長野中央会、JA長野厚生連、長野県生協連、労協ながの、コープながの、生活クラブ生協長野、長野医療生協、東信医療生協、上伊那医療生協、労働金庫、県高齢者生協、全労済、㈱アド・ユニティーより21名が出席しました。

関佳之事務局長が開会挨拶を行い、議事を進行しました。最初に会場レイアウト案の資料を見ながら現地の下見を全員で行いました。

以下の議題について協議を行いすべての事項が確認されました。

(1) 第2回実行委員会議事録

(2) 出展ブース一覧と会場レイアウト、駐車場について

ブースレイアウトの一部修正と出展ブースの販売開始時間について確認しました。

(3) ステージ企画、実行委員会企画について

ステージ企画は7月末までに最終確認を行うこととし、またアンケート用紙の内容も確認しました。

(4) 広報(告知チラシの原稿最終チェック・必要枚数の確認)について

告知チラシの原稿確認を行い、各実行委員団体の必要枚数の確認をしました。

(5) 出展者案内・ブース表示確認・ステージ出演者案内について

(6) 諸事項(スタッフ証、MC、昼食、前日・当日の要員体制、緊急時の対応)

スタッフ証は当日の要員の方に着用いただきます。MCは、専門のMCの方にお願いします。

昼食については、各構成団体で各自で手配することとしました。ステージ出演者の希望数量は事務局で手配します。

前日及び当日の要員計画と作業内容について確認し、8月24日までに各構成団体からの要員の参加者氏名を事務局に報告することとしました。

(7)次回の会議日程

  日時:8月28日(火)15時00分~   場所:JA長野県ビル4階B会議室にて